御朱印の基本

【おすすめ御朱印帳10選】こんな可愛い御朱印帳見たことない!!

表紙画像もとはこちら

御朱印をいただくときに、必ず必要になるもの…

そう、御朱印帳です!

神社やお寺に訪れた時に、オリジナル御朱印帳をお買い求めいただくのも一つの方法ですが、今やネットの時代!

実際に訪れなくとも気に入ったデザインの御朱印帳が手に入っちゃいます🎶

今回は、御朱印帳のなかでも最も多く選ばれている蛇腹式の御朱印帳をご紹介します✨

スポンサーリンク

御朱印帳ランキング

第10位

御朱印帳 真田六文銭、結び雁金(黒)
2106円
白和紙48P、横12㎝縦18㎝
色違いで赤色あり

ちょっと前に大河ドラマでも人気になりました、真田の家紋入りの御朱印帳です!
黒字に金色の家紋が輝いて、シンプルですが豪華な装いです。
御朱印受付窓口でも、他の人と差をつけられ、自慢できる一品です🎶
中の和紙も滲むことなくしっかりしているので安心です!

第9位

ミッフィー御朱印帳 七宝
1944円
伊予紙48P、横12.1㎝縦18.2㎝
色違いはなし、その他ミッフィーがモチーフの御朱印帳あり。

キャラクター御朱印帳ですが、キャラクターの絵が小さいので、大人っぽく和の雰囲気が感じられ、上品な仕上がりとなっています。サイズも通常より大き目なので、頂く御朱印もダイナミックに見えるでしょう。 「ミッフィー(ウサギ)」は、春の穏やかな象徴とされ家内安全、平和を意味するといわれ、古来より子孫繁栄の象徴とも言われております。円が繋がる柄なので、円満や調和、ご縁など、縁起の良い吉祥文様とされております。 七宝は仏教の言葉で「金、銀、水晶、瑠璃(るり)、瑪瑙(めのう)、珊瑚(さんご)、しゃこ」の七つの宝を意味しています。

第8位

くろちく御朱印帳 ゆめといろ・猫
1296円
越前和紙2枚重ね、横12㎝縦18㎝
ピンクの色違いあり

生地にちりめんを使用した御朱印帳(御集印帳)です。
猫の柄が可愛らしくも控えめなので、使いやすいです。
約1500年前から作られ続けている越前和紙を2枚重ねにし、墨汁をたっぷり吸いこみ書きやすい素材です。
和紙2枚重ねの特徴は、裏写りが無いのと、裏面にも書いて頂けるという特徴があります。

第7位

御朱印帳 リスのしっぽう
918円
伊予奉書紙48P、横12.1㎝縦18.24㎝
デザイン違いあり、全8種

主に若い人向けの、日本の伝統文化に可愛らしいデザインを兼ね備えた御朱印帳です。
中紙は墨を吸い、裏写りしにくい伊予の奉書紙を使用し2枚重ねになっています。
伝統文様の七宝(しっぽう)にリスをあわせた文様にしました。
七宝とは、円形を重ね合わせ無限に続くことからおめでたい吉祥文様の一つです。
全部で8種類の柄があります。矢絣うさぎ・うろこ富士・リスのしっぽう・猫足に十・梅バチ・南極キッコウ・パンダ格子・稲妻フラミンゴ。

第6位

 御朱印帳 ビニールカバー付 緑
1680円

奉書紙40P横11.2cm縦16.3cm
柄・色違いあり、全16種

金糸が輝き伝統的で趣深い金襴生地(布)で装丁されています。
​細やかな刺繍が美しく厚手で丈夫な生地です。織物の中でも特に豪華で金箔を巻いた金糸や細く切った金箔を織り込み、美しい模様を表現しています。黄金色に輝く華麗な文様は数ある布地の中でも極上クラスに入ると言われています。
この御朱印帳には高級和紙「奉書紙(ほうしょし)」が使用されています。
裏移りしにくくできているので安心です。
また、ビニールカバー付きなので、雨や汚れからも保護されるようになっています。

第5位

御朱印帳 カバー付 友禅柄 さくら
798円
奉書紙48P、横10.9㎝縦16㎝
柄違いあり、全6種

華やかな友禅紙や上質な織生地をあしらった、カバー付きの御朱印帳です。
手染友禅和紙は1色ずつ手作業で加工しています。そのため、御朱印帳によって多少の柄のずれや染め色のゆらぎが生じ、味わい深く独特の風合いが生まれます。
カバーがついているので汚さずにご利用いただけるのと、カバーの内側にポケットがついているので、参拝の際の拝観券などを入れることが出来ます。
これだけの作りにもかかわらず、価格もかなりリーズナブルでお財布に優しいです🎶

第4位

晴明神社の御朱印帳 京都 安倍晴明
4100円
横12㎝縦18㎝

京都にある晴明神社の公式御朱印帳です。
現地で買うと2000円のものですが、ネットですと4100円になります😅
中にはもっと値が張る通販もあるようです…。
五芒星は安倍晴明の象徴とも言われ、「森羅万象、この世のすべてのものはお互いに影響を与え合っている」ということを表します。
現地に訪れることが出来なくても、安倍晴明の力にあやかれますよ!

第3位

御朱印帳 はんなり着物 うめ 帯ゴム付き
1300円
伊予の奉書紙48P、横109㎝縦16㎝
柄違いあり、全3種

こちらの御朱印帳は着物をモチーフとし、帯留めに見立てた水引ボタンと帯ゴムで開いてしまわないように留めておくことができます
透明なカバーよりもこちらのゴムで留めておけるタイプはとても使い勝手がいいです。
中紙は墨を吸い、裏写りしにくい伊予の奉書紙を使用し2枚重ねになっています。
コンパクトサイズで持ち歩きしやすく、価格もリーズナブルな設定です。
全部で3種の柄、さくら・うめ・つばきのデザインがあります。

第2位

御朱印帳 ビニールカバー付 市松小花 桜色
1680円
奉書紙40P、横11.2cm縦16.3cm
色違いあり、全5種

ピンク色の桜がとても美しい金彩和紙で装丁された御朱印帳です。 画像と同じ生地ですが柄の位置等が1点ずつ異なります
墨の裏写りを防ぐため厚みのある奉書紙を用い、1枚を両面使うのではなく2枚の紙が袋綴じされています。
ビニールカバー付きで雨の日でも安心です。
コンパクトサイズで持ち運びしやすく、価格もリーズナブルなのでお求めやすいです。


第1位

御朱印帳 西陣織 金襴緞子装丁/刺繍文字 翠丸紋
2480円

生成りの特選奉書紙48P、横12c縦18cm×1.7cm
色違いあり

表紙は通常の約1.5倍厚みのある芯材を使用し、おもに正絹(人絹)で織った高価な西陣織の金襴及び緞子生地で装丁しています。 そのため、一冊一冊で柄の配置が変わり、同じ商品でも全く違う自分だけの御朱印帳としてお使いいただけます。
表紙の「御朱印帳」の文字は刺繍で仕上げていますので、文字に立体感があります。
かなりしっかりしていて、高級感があるのでどんな神社やお寺に出されても一目置かれること間違いないでしょう。

スポンサーリンク

その他あると便利なもの

御朱印帳カバー

御朱印帳カバー 大判用(12×18cm)
高透明タイプ 2枚入り
980円

カバー付きでない御朱印帳に付けられるカバーです。
サイズさえ合えば、販売元の御朱印帳でなくとも大丈夫です。
カバーがあると、雨やキズ、汚れから御朱印帳を守ることができるのと、蛇腹式のもがばらけることもなくなるので、カバーがついてない御朱印帳をお持ちの方は付けておくといいと思います。

御朱印帳ケース

御朱印帳収納袋(ポーチ) 三色桜(藤)
2138円

 

横12㎝縦18㎝の御朱印帳であれば最高3冊はこちらのポーチに入れて持ち運びができます。
柄が可愛く、裏地付きの生地もしっかりしているので、破れる心配はありません。
出し入れにも余裕がある大きさなので、御朱印帳を出すときもしまうときもスムーズです。
バックの中でもかさばらず、収納もスッキリとこなせます。