御朱印・神社

【神奈川県鎌倉市の円覚寺】鎌倉五山第二位!北鎌倉一の広さを誇るお寺!

北鎌倉駅を降りるとまず真っ先に目に入るお寺、円覚寺です。

ここをスタート地点に鎌倉巡りをされる方も多いのではないでしょうか?

広い境内の円覚寺ですが、敷地内には国宝の建造物なども点在しています。

今回はそんな円覚寺の見どころを紹介します!

スポンサーリンク

円覚寺

鎌倉時代後半の1282年、執権北条時宗が中国・宋より招いた無学祖元禅師により、円覚寺は開山されました。

開基である時宗公は18歳で執権職につき、無学祖元禅師を師として深く慕っていました

国家の鎮護、禅を弘めたいと願い、「元」の襲来による合戦で命を落とした兵士を、敵味方の区別なく平等に弔うため、円覚寺の建立を発願しました。

室町時代から江戸時代にかけて、いくたびかの火災に遭い、衰微したこともありましたが、江戸時代後期に僧堂・山門等の伽藍を復興し、明治時代になると多くの優秀な人材も輩出しました。

現在でも座禅会が行われたり、多くの僧や人々から信仰されています。

スポンサーリンク

基本情報

拝観時間・料金

夏季(3月~11月)
8:00~16:30

冬季(12月~2月)
8:00~16:00

拝観料
大人300円 子供100円

定休日なし。(天候によってお休みとなることがある。)

アクセス

〒247-0062 鎌倉市山ノ内409

JR北鎌倉駅下車 徒歩1分

駐車場あり。(20台)
⚠1時間600円、以降30分ごとに300円

連絡先

電話:0467-22-0478

円覚寺公式HP

スポンサーリンク

境内

入り口と受付

境内の広さはざっとこんな感じです。

かなり広いです😅

一周するのも軽いハイキングのような感じになります(笑)

最初の門をくぐると、受付になりますので、ここで拝観料を納めます。

御本尊の御朱印をいただきたい場合は、受付横が朱印所になります。

最初に渡してもいいですし、境内の他の朱印がいただきたい場合は

最後にいただいても大丈夫です🎶

山門

受付先の階段をさらに進むと、山門があります。

大きいですね✨作りにも重厚感を感じます。

1785年に再建されたもので、楼上には十一面観音像や十六羅漢像を安置します。

仏殿

山門の奥が仏殿です。

円覚寺の御本尊様である「宝冠釈迦如来」が祀られています。

関東大震災で倒壊してしまいましたが、昭和39年に再建されました。

御本尊様は冠をかぶっているいることから「宝冠釈迦如来」と呼ばれています。

また、仏殿内の天井に描かれた「白龍図」は、守屋多々志画伯によって描かれたものです。

選仏場と居士林

仏殿の左手側には選仏場と居士林があります。

選仏場とは、仏を選び出す場所という意味で、修行僧の坐禅道場のことです。

場内には、中央に薬師如来像、向かって右手に大慈大悲観世音菩薩像が祀られています。

奥の居士林は禅の修行者のための専門道場です。

こちらでは初心者でもできる座禅会が定期的に開かれています。

方丈

さらに奥に進むと、「大方丈」が見えてきます。

本来は住職が居住する建物を方丈とよびますが、

現在は各種法要の他、坐禅会や説教会、夏期講座等の講演会や秋の宝物風入など、多くのことにに使われています。

中に入って見学することも可能です。(無料)

方丈前にはビャクシンの木が植えられ、鎌倉市の天然記念物に指定されています。

また、ここに百観音霊場があります。

方丈の裏手には美しい庭園も広がっています。

舎利殿

方丈や佛日庵よりさらに奥、円覚寺の最奥に当たる場所には、国宝「舎利殿」があります。

円覚寺HPより引用

源実朝が宋の能仁寺から請来した「佛牙舎利」(ぶつげしゃり)というお釈迦様の歯が祀られています。

鎌倉時代に中国から伝えられた「唐様式」を代表する、

最も美しい建物として国宝に指定されています。

にゃん子
にゃん子
奥まで来るのにたくさん歩いたけど、最後に国宝が見られると嬉しいな😍

佛日庵と国宝・洪鐘、弁天堂は下の記事にて紹介しています🎶

鎌倉・円覚寺でもらえる御朱印は一つじゃない!佛日庵と洪鐘・弁天堂!神奈川県鎌倉市、北鎌倉駅のすぐ目の前にある円覚寺ですが、こちらでいただける御朱印について先日記事を書きました。 https://g...

御朱印

円覚寺の御朱印

円覚寺の御朱印はこちらです。

バランスよく流れるように美しい御朱印ですね🎶

こちらは御本尊の御朱印ですが、ほかにもいくつかいただける御朱印があります。

  1. 「宝冠釈迦如来」の御朱印
  2. 鎌倉地蔵尊霊場第十四番「南無延命地蔵」の御朱印
  3. 鎌倉三十三観音霊場第三十三番「南無十一面観世音」の御朱印
  4. 「北条時宗廟」の御朱印
  5. 「功徳林」の御朱印
  6. 「舎利膽禮」の御朱印
  7. 「洪鐘大弁財天」の御朱印

全て300円でいただくことができます。

①は受付け横の御朱印所にて、
②~④は境内奥の佛日庵にて、
⑤、⑥は期間限定の御朱印となります。
(⑤は11月3日前後、⑥は5月のGWと11月3日前後)
⑦は境内右手側の弁天堂でいただけます。

詳しくはHPをご覧ください。

④と⑦の御朱印は下の記事でご紹介しています🎶

鎌倉・円覚寺でもらえる御朱印は一つじゃない!佛日庵と洪鐘・弁天堂!神奈川県鎌倉市、北鎌倉駅のすぐ目の前にある円覚寺ですが、こちらでいただける御朱印について先日記事を書きました。 https://g...

御朱印帳

円覚寺オリジナル御朱印帳はこちらです✨

旅散らかしから引用

麻のような布製の生地に金字で「佛心」と書かれています。

左下には円覚寺のお寺の名前が入り、裏面には何も書かれていません。

お色が三種類で1200円(朱印別)です。

入り口の御朱印所でいただけます。

参拝を終えて

とても広い境内でした✨

山の麓あたりに造られているお寺なので、階段や上り坂が多かったです。

見どころもたくさんあるので、一周するのも時間がかかると思います。

座禅が出来るという事もあって、人が多くても静寂に包まれたような落ち着いた雰囲気でした。

境内には抹茶をいただけるところもありますので、

さらにゆっくり過ごすこともできますよ🎶