御朱印・神社

【神奈川県鎌倉市の円応寺】笑い閻魔とは?冥界の王たちの鎮座するお寺!

誰もが聞いたことのある「閻魔大王」様。

私には地獄の裁判官のようなイメージがありますが…😅

最近はアニメなどでも目にするようになるほどポピュラーな存在となってきました。

実は鎌倉には、そんな閻魔大王のお寺もあるのです✨

スポンサーリンク

円応寺

円応寺は、閻魔大王を御本尊として、1250年に智覚禅師(ちかくぜんし)によって建てられた仏教寺院です。冥界における10人の王たちを祀っています。

円応寺ははじめ、鎌倉大仏近くに建てられましたが、足利尊氏が由比ヶ浜に移築しました。

その後1703年に起きた大地震の影響で倒壊し、現在の地に遷されました。

御本尊である閻魔大座像(国重要文化財)は、運慶(うんけい)作だと言われています。

運慶は死に直面したときに、冥界で閻魔大王の前に引き出されましたが、閻魔大王から「我が彫像を作り、悪行せず善行に尽くすのなら現世に帰してやる」という言葉を賜ったために彫られた像だとも言われています。

生き返ったことに喜び、笑いながら作り出したため、閻魔大王の彫像も笑っているように見え、そのことから笑い閻魔と呼ばれています。

スポンサーリンク

基本情報

料金・開門時間

夏季(3月~11月)
午前9時~午後4時まで

冬季(12月~2月)
午前9時~午後3時まで

拝観料:200円

定休日なし。

にゃん子
にゃん子
 冬季は午後3時までで、早い時間に終わってしまうので注意だね!

アクセス

〒247-0062  神奈川県鎌倉市山ノ内1543

電車:JR北鎌倉駅より徒歩15分
バス:「建長寺」バス停下車、徒歩5分

専用駐車場が無いので、近くのパーキングに停めるようになります。

連絡先

電話:0467-25-1095

専用HPはありません。

スポンサーリンク

境内

円応寺の境内

円応寺の境内はそれほど広くありません。

建長寺の近くにあるのですが、道沿いの階段を上ったところにあるので、

少し目につきにくくなっています。

階段はこんな感じです。

赤旗が目立っていますね!

この先に何があるの…!?という気持ちになるたたずまいです☺

階段が分かりずらい場合は、

表に大きな看板が出ていますので、こちらも目印になります。

階段を登りきると、

寺務所がありますので、こちらで拝観料をお支払いします。

御朱印をいただく場合も、最初に申し出てお願いしておきます。

帰りに受け取るようになります。

正面に本堂があります。

その手前はお線香を上げる香炉があり、右手側には鐘楼があります。

奥の本堂に閻魔大王様と、十王と呼ばれる冥界の王たちが安置されています!

本堂内は撮影禁止なので注意です⚠

境内は見渡せるほどの大きさですね🎶

十王

本堂に祀られている十王について紹介します。

仏教における十王とは、その名の通り10人の冥界の王のことです。

亡くなった者は、亡くなってから7日ごとに7回、百か日、一周忌、三回忌の合計10回、

それぞれの王たちに取り調べを受けると言われています。

  1. 秦広王(初七日)
    俱生神(人が生まれた時から肩に宿っている神)の報告に基づき記帳し、罪の重さで三途の川の渡り方を決める
  2. 初江王(二・七日)
    殺生の罪を裁く
  3. 宋帝王(三・七日)
    淫邪の罪を裁く
  4. 五官王(四・七日)
    言動、目、鼻、耳、舌、皮膚で犯した罪を裁く
  5. 閻魔大王(五・七日)
    ①~④の王たちの取り調べ結果によって、六道(天上・人間・修羅・畜生・餓鬼・地獄)のどこに転生するかを決める
  6. 変城王(六・七日)
    生まれ変わり後の場所を決定する
  7. 泰山王(四十九日)
    男女の性別と寿命を決定する
  8. 平等王(百か日)
    貪りの心の供養
  9. 都市王(一周忌)
    怒りの心の供養
  10. 五道転輪王(三周忌)
    愚痴の心を慎むことを誓った供養

⚠⑧~⑨の供養は、現世での法要のこと。

これを行うことで、来世への安楽につながるという。

御朱印

円応寺の御朱印はこちらです。

かなり迫力があります!!✨✨

太字で十王とかかれていますね!閻魔大王様のお寺にふさわしいです!

たっぷりの墨汁で書かれているので、

しっかりした半紙でないと裏うつりしてしまいます😅

御朱印は300円、受付は一律午後3時までです。

御朱印帳はありません。

参拝を終えて

閻魔大王というワードは聞いたことがありましたが、漠然としたイメージでした。

仏教における閻魔大王が、十王という冥界の王の一人だったとは…

閻魔大王だけが冥界の王だと思っていました😅

彫像はどの王も特徴的で、目にとても力があるように感じました。

ギラリとした目力で、睨まれて尋問されたら嘘はつけない、といった感じです😱

閻魔大王はひと際大きい存在で、その迫力も一番でした✨

そしてその迫力が御朱印にも表れています。

お顔も笑っているような、叫んでいるような、いろいろな表情に見えました!

とても楽しめましたので、皆さんもぜひ行ってみてください🎶