御朱印・神社

【神奈川県鎌倉市の長谷寺】日本最大級の十一面観音菩薩像が鎮座する!

皆さんこんにちは、ぷー子です🎶

先日、神奈川県鎌倉市に行ってまいりました!

鎌倉にはお寺や神社がたくさんあって有名ですよね😌

今回は湘南の絶景を望める長谷寺のご紹介です。

スポンサーリンク

長谷寺の歴史

正式には海光山慈照院長谷寺といいます。
創建の正確な時期や経緯については不明な点が多いのですが、藤原房前(ふじわらのふささき)という人物が、奈良から徳道上人を招き、736年に創建されたと伝えられています。聖武天皇の治世下に勅願所として定められた鎌倉有数の歴史深いお寺です。御本尊は十一面観音菩薩であり、木彫仏としては日本最大級の高さ(高さ9.18m)の仏像です。さらに坂東三十三所観音霊場の第四番に数えられる長谷寺は、東国を代表する観音霊場の象徴としても有名です。

スポンサーリンク

基本情報

料金・開門時間

夏季(3月~9月)
午前8時~午後5時(閉山午後5時30分)

冬季(10月~2月)
午前8時~午後4時30分(閉山午後5時)

拝観料
大人:300円 小学生:100円

定休日特になし。

アクセス

〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷 3-11-2

電車:江ノ電長谷駅から徒歩5分
最寄りのバス停:長谷観音前

駐車場あり。

普通車30分300円、大型車30分1000円

にゃん子
にゃん子
 鎌倉はかなり観光地が密集しているので、なるべく公共交通機関を利用するのがオススメです⭐

連絡先

電話:0467-22-6300

長谷寺HP

スポンサーリンク

境内

境内図を見ていただくと分かるように、長谷寺は境内がとても広いです。

その分たくさんの見どころがありますよ!

まずは駅を降りたところから…

駅を降りるとすぐに案内が出ていますので、とても分かりやすいです。

このまま矢印に沿って進んでいくとすぐに着きますよ🎶

有名な長谷寺の提灯が見えてきます。

正面向かって左手に拝観券売り場がありますので購入します。

入場すると、入り口のすぐそばに朱印所があります。

こちらでは参拝前に御朱印帳を預けて、参拝後にいただいて帰ります

混雑時には書置きの御朱印のみ配布ということもあるそうです。

御朱印帳を預けたら、順路に沿って進みます。

長谷寺はとにかく境内が美しい!!

細かいところまでお手入れが行き届いているのと、

日本の植物や池、小さい滝などのコントラストが素晴らしいです✨

こちらが本堂です。

中には高さ9.18mにも及ぶ十一面観世音菩薩像が祀られています。

本堂の中は撮影禁止なので注意です⚠

本堂のとなりは阿弥陀堂です。

阿弥陀堂には阿弥陀如来坐像が祀られています。

さらに奥に進むと…

絶景!!

こちらは見晴台になっていますので鎌倉市内と海が一望できます✨

そして、左手奥には…

まだ上があります(笑)

この先はまた階段を上ります。

登山というほどではないですが、私はけっこう上ったように感じました😅

上からの景色はこちら…

浜まで見えるほど登りました!!

下の見晴台とはまた違った景色ですね😍

こちらの眺望散策路は6月の紫陽花の時期になると、

満開の紫陽花とともにこの素晴らしい眺望を楽しむことができます。

長谷寺HPより

紫陽花が咲くと、また違った景色に見えますね!

降りてくると、竹林の中に経蔵があります。

「経蔵」の中には「輪蔵」があり、その中に一切経が納められている。
「輪蔵」は回すことができ、一回転させることで一切経をすべて読んだのと同じ功特が得られると言われている。
⚠「輪蔵」は18基あり、毎日回すことができるが、大きな「マニ車」は決まった日しか回すことができない。

経蔵の近くには、見晴台から見える景色と同じ景色を見ながら食事ができる海光庵があります🍴

朝10時からの営業です。

入り口の方まで下ってくると、奥に大黒堂弁天堂があります。

写経会場もここにあります。

長谷寺では、毎日自由に写経することができます
自分で事前に用意するものも、予約の必要もありません。
会場で写経用の用紙を1000円で購入し、そのまま会場内で写経します。
書き終わったら、観音堂に納めます。
⚠10名以上の団体の場合は予約が必要です。

御朱印

長谷寺の御朱印

こちらが長谷寺の御朱印です。

私が今回いただいたのは、スタンダードな十一面大悲殿「坂東三十三観音霊場 第四番札所」の御朱印ですが、

そのほかにもいくつかいただける御朱印があります。

  1. 御本尊 十一面大悲殿「坂東三十三観音霊場 第四番札所」
  2. 御本尊 十一面大悲殿「鎌倉三十三観音霊場 第四番札所」
  3. 江の島七福神巡り 出世開運 大黒天
  4. 厄除け 阿弥陀如来「鎌倉六阿弥陀霊場 第二番札所」
  5. 弘法大師「弘法大師相模二十一ヶ所 第十二番札所」
  6. 御詠歌 坂東三十三観音霊場 第4番札所

朱印所で掲示してあるのは①と③のみです。

他の物は、公式HPで頒布を予告された時や、

こちらから申し出た時のみいただくことができます。

料金は一律300円です。

御朱印帳

長谷寺HPより

こちらが長谷寺の御朱印帳の一例です。

柄がおそろいの御朱印帳入れもあります。

金額は御朱印帳の種類にもよりますが、1200円、1500円、1700円です。

御朱印帳入れは2600円、または3000円

季節や時期によって、御朱印帳の種類も増えるので、

行ったときにどんなものがあるのかも楽しみの一つですね🎶

私がいただいた御朱印帳は紅葉の柄でした。

朱印代込みで1800円でした。

参拝を終えて

長谷寺は鎌倉でも有名なお寺ですが、実際行ってみると本当に美しいです。

日本の全てが凝縮されているように感じました。

和風な庭園や、迫力ある十一面観音菩薩像、鎌倉が一望できる景色、食事処など、

お寺に興味がないと思っている人でも楽しめる場所だと思います🙂

また、観音山の中腹にかけて境内が広がっていますので、

たくさん歩くことができ、運動不足解消にもなりますよ!🏃‍♀️