御朱印・神社

【栃木県鹿沼市の古峰神社】美しき日本庭園と天狗の住む山!

天狗の神社と呼ばれる栃木県鹿沼市の「古峰神社」をご紹介します。

迫力のある天狗像がいたるところにありましたよ🎶

スポンサーリンク

古峰神社について

ご由緒

古峯神社 (トリップアドバイザー提供)

今から1300年前、隼人という人が日本武尊(ヤマトタケルノミコト)を慕い、古峯ヶ原の地に居着いたのが始まりです。

その後古峯ヶ原は、日光を開いた勝道上人という僧侶の修行の場となりました。勝道上人は古峯ヶ原で3年の修行の後、782年に日光の男体山に初めて登頂し大日光開山の偉業を成しとげたと言われています。

このことから、日光の僧侶達は、勝道上人の修行にあやかって、古峯ヶ原に登山し、宿で祈願をするという修行が慣わしとなりました。その修行は明治維新に至るまで千年以上もの間行なわれました。

その後も古峰神社は、火防、天狗信仰などの信仰を集め、全国的にも珍しい霊山として長い間その御神威を保ってきました。明治初年には神仏分離が行なわれ、仏具を取り除き、純然たる古峯神社となり、現在にいたっています。

御祭神と御利益

御祭神:日本武尊(ヤマトタケルノミコト)
火防、海上安全、大漁満足、または五穀豊穣の神。国家安泰・家内安全・商売繁盛・交通安全・当病平癒・身体健全など、開運・除災・心願成就の神として崇られている。

スポンサーリンク

基本情報

料金・開館時間

8時~17時まで:御祈祷は随時受付

神社の入場無料。

御祈祷は基本3500円で受けられるが、お札の種類によっては金額が変わるようです。

また、団体や大勢で御祈祷を受ける際には予約しておくことをおすすめします。

予約申込書やお札の種類は古峰神社HPよりご覧ください。

にゃん子
にゃん子
HPは下↓からどうぞ🎶

アクセス

〒322-0101 栃木県鹿沼市草久3027

  • 鹿沼駅からバスで60分
  • 新鹿沼駅からバスで50分
    →リーバス古峰原線乗車「古峰原神社」下車
  • 鹿沼ICから車で70分

無料駐車場(300台)あり。

連絡先

電話:0289-74-2111

古峰神社HP

スポンサーリンク

境内

拝殿


古峯神社 (トリップアドバイザー提供)

こちらが神社入り口です。



古峯神社 (トリップアドバイザー提供)

階段を上っていくと、拝殿につきます。

こちらの神社での参拝は右手奥から靴を脱いで室内に入ってからとなります。

他の神社とはちょっと違っていますね😌


古峯神社 (トリップアドバイザー提供)

こちらが本殿です。

畳の室内で、ゆっくりと参拝することができます。

雨の日でも安心ですね🎶

授与所はすぐ隣にありますので、わかりやすいですよ!


古峯神社 (トリップアドバイザー提供)

拝殿の奥には非常にたくさんの天狗が飾られています。

みんな迫力のあるお顔です✨

また、こちらの神社は宿泊施設としても使わています。

さらに、本殿の近くに無料の休憩所もあります。

無料で飲めるお茶も置いてありますので、落ち着いて過ごすことができますよ🎶

古峰神社神庭「古峰園」

「古峰園」は、古峯神社の庭園として作られた面積およそ82500平方メートル(25000坪)の日本庭園です。

周囲の山々と自然に囲まれた庭園に建つ日本風の建物や、咲きみだれる花々が美しい風景をつくりだしています。

こちらの庭園は、古峰神社に隣接していますが、入場料がかかります。

料金:大人300円、子供200円

開園時間:9時~17時(冬季は夕方16時まで)

休園日:不定休

また、庭園内にはお茶屋さんがあり、本格的な抹茶とお茶菓子をいただくことができます。


古峯神社 (トリップアドバイザー提供)

お抹茶とお菓子付きで600円です。

この他にも、懐石料理や甘味をいただくこともできます🍴

御朱印

古峰神社の御朱印

古峰神社の御朱印は、天狗の絵柄付きの御朱印で、種類がたくさんあります。

授与所に入ると、御朱印の種類が書かれている掲示板がありますので、そこでいただきたい御朱印を決めます。

古峯神社 (トリップアドバイザー提供)

こちらが御朱印の種類一覧です。

小さいですが、番号が振られていますので、その番号を受付で伝えます。

ですが、こちらの御朱印すべて書き手が違います

その日にいらっしゃる書き手の方のものでなければ手書きでいただけません😢

しかし、手書きの物とは別に印刷されたものもあります。

印刷でもよければ希望の物をいただくことができますよ🎶

印刷の御朱印は5分もあればすぐにいただくことができますが、

手書きは早い時で30分、遅い時で1時間30分かかることもあります。

手書きをいただきたい方は時間に余裕を持っていくのがいいでしょう。

私がいただいた御朱印はこちらです。

ド迫力ですね!!

こちらの御朱印、なんと一番人気✨✨

自分でも一番欲しいと思った絵柄でしたので、

書き手の方がいらっしゃりラッキーでした😍

御朱印は手書き500円、印刷300円です。

お正月などの繁忙期は、御朱印の種類を選ぶことができません。
ランダムでいただくことになります。

御朱印帳

御朱印帳は1500円で販売されています。

古峰神社オリジナルの御朱印帳で、紺色を基調としたものに社紋が描かれたものと、色違いでピンク色がありました。

参拝を終えて

とにかく迫力がありました✨

置かれている天狗の像やお面の数が多かったのと、

自分の背丈ほどはあるのではないかという大きなものもあり、驚きました!

また本殿が室内で、座ってゆっくり参拝することもできますので、

とても落ち着いた雰囲気でした😌

御朱印の手書きをいただきたい方は、出来るだけ早めの時間に参拝されることをオススメします。

時間が遅くなればなるほど待ち時間が多くなります⚠

私は御朱印の待ち時間を利用して「古峰園」を訪れましたが、

とても美しく、手入れが行き届いた庭園に感動しました😍

入場料も決して高くはないので、古峰神社を訪れた際には、

庭園までぜひ足をのばしてみてください🎶